スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[お前がオレには]ハスキー4段・使用インプレ[最後の三脚?]

2009年07月16日 00:05

4段目まで使うと、こんだけ伸びます。脚立も1.5mくらいの高さが必要となりそうですが、高所恐怖症
なのに大丈夫かな?とか思ってますヾ(´▽`;)ゝ

先日のホタル撮影でデビューしたハスキー4段ことハイボーイです。
フィルムを持ってキタムラさんへ行ったところ店長さんに「三脚どうですか?」と尋ねられたコトもあり、
忘れないうちに使用感を書いておこうと思います♪

パッと見ての第一印象は「光沢の良い三脚」です(笑)
実際、素材がジュラルミンなので手触りもツルツル(*´▽`).☆.。

機能的に気に入ったのはやはりその剛性感です。
総重量4.2kgってのは決して重い部類には入らないと思いますが、各部のカッチリ感がとても気持
ちよく感じられます。

なかでも特筆すべきは、やはりあの雲台。
国産の雲台では水平を決めてゆっくり締めていくウチに、徐々に狂いが出たりしますがハスキーのは
ガッチリ止まったまま増締め出来るという、噂通りの秀逸さ(人´∀`)☆。.:*・

先にも書きましたが重さ4.2kgってのは山にも担いで持って行ける(行こうと思う?)ギリギリの重さ
じゃないかなとも考えられます。
さすがに脚立までは持って行けないので(笑)、3段までしか使えないと思いますが67の場合だと
通常ウェストレベルでの撮影になるので、2段までで充分かも?
それなら長時間露光を行っても安心して使えるだろうしねぇ*・゚(●´∀`●)*・゚

4段まで伸ばしきった場合、やはり多少撓む感じが強くなります。といっても風の強い夜の長時間露光は
難しいだろなと思う程度で、通常の使用に関してなら問題無いと思います。
3段で使う分には全くそのような撓みは無いような気がしますから、多分この三脚は通常3段で使う事
を前提とし、更に「高さが欲しい!」って状況があっても充分ニーズにお応えできますよ的な三脚なん
じゃなかろうか?と考えました(ノ´∀`*)★☆
300_2896.jpg
雲台は買うかも知れませんが、これでもう買い換え以外で三脚を買うことは無いと思います(つω`*)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。