スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けのエクタクローム

2009年04月22日 00:05

やっと現像からあがってきたE100VS。今回は珍しく大きめの写真を用意しました♪

このフィルムフォルダには、ひょうたん桜のライトアップ分が入っていたので、早く何か撮影しなきゃ!
ってコトで早朝の海へ出かけ、何とか撮り終えて来て現像に出したのが16日、受け取ったのが
20日の月曜日でした。

お店でブツを受取ったあと、シャイなボクはいつも車中で簡単にチェックするんですが、このコマが
パッと目に入ってきました。

単なる朝景色の、全然大した写真じゃないんだけど、色が綺麗だなぁと見とれてしまった(笑)
いかにもE100VSらしい、このシアンとマゼンダの発色は個人的に大変気に入ってます。
コピー出力ファイル

エプソンのフラットベッドスキャナを愛用していますが、今回その作業画面も一緒に載っけてみました。
モードはプロフェッショナル、原稿種はオートでは読み取り時の誤作動が多々発生するため、最近
ではフィルムエリアガイド使用、エリアの切り出しはマニュアルで、というのがデフォルト設定です。

調整はアンシャープマスク[中]だけは常時ON。
あとは各コマによってヒストグラムを弄ったり、ガンマをちょっと変化させたり、明暗を調整する
くらいのもんかな?

あ、そうそう。DIGITAL ICEは滅多に使いません。速度ががた落ちになるし、ゴミ以外のモノまで
消しちゃうし(笑)ってことで全然使ってない機能ですね。
スキャン前にスキャナのガラス面清掃&フィルムにブロワーでシュポシュポしとけば大きなゴミは
殆ど落ちちゃいます。

今回は解像度を2400dpiとしましたので、取込みには若干時間がかかりました。
まぁそれでも6×7の場合なら10枚程度なので、3時間もあれば終わります(爆)
img009-1.jpg
にしてもフォーマットの大きなフィルムは、見易くて良いね♪
35ミリだと手動切り出しの時なんか、境界が見えなくて参っちゃうもんなぁ(;´Д`)

*撮影条件
カメラ:RB67ProS、レンズ:セコール90ミリF3.8、フィルム:コダックE100VS
絞り:5.6、時間:3秒(手シャッター)、三脚:スリックプロ 700、その他:ノートリ

*補記 手シャッターについて
RB67は1秒よりも長いシャッター速度はT(タイム)となるんで、3秒は口で「いーち、にー、さん!」
と数えて、レンズの前に掌をかざした後、Tモードを解除します。
とまぁ、かなり適当なんですが、それでも写るんですから面白いもんですね☆


<返信>
いつもありがとうございますヾ(´▽`;)ゝ
そうなんです、バシッ!と決まった時のリバーサルほど美しいものは無いですよね~。
現在、フジのRVPでも撮っているのですが、やっぱりボクにはコダクロームが合ってる様な気がします。
にしても、「E100VSが無くなったらどうしよう・・・」などと、老後の不安と同様に考えてしまう今日この頃です♪



最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。