スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末は審査日

2009年02月10日 00:05

東山堂に注文してた帯が、ものすごい早さで出来上がってきました(笑)
当初、注文後1週間以上かかるという話だったんですが、注文入れてから3日で届いちゃった・・・

合格するかどうかはわかりませんが、ダメだったらまた秋の審査まで預かっておかなきゃ。

今週末は昇段試験の日です。
小学2年生から始めた長男ですが、今年の春で中3になるハズなので・・・えーーっと
合気道を始めて、丸6年になります。
てなわけで、館長から「最近頑張ってるんで、初段受けさせてみない?」とお言葉をいただきました。

当たり前でしょうけど、みな黒帯に憧れて一生懸命頑張るのですが・・・
ほんとは、コレって取ってからが大変なんですよ(笑)

ボクが初段を貰ったのは3年ほど前になりますが、その時には嬉しくて嬉しくてキャッキャ言って
たんだけど、最近は出来るだけ目立たないように静かにしてます。
合気道ってのについて、少し分かって来たのが黒帯取ってからなんですが、稽古が楽しいと思って
いたのは黒帯を貰うまでなんだもん(笑)

茶帯(3級)や緑帯(2~1級)の時には理解できなかった奥深さってのが見えて来ちゃうと
次の到達点が果てしなくすぎて見えてこないわけです。
で、試行錯誤してるときにハッと気付かせてくれるのが、師匠(館長)なんですよねー。

理屈じゃ分かっていても実践できなけりゃ何の役にも立ちません。
んー【考えるんじゃない!感じるんだ!!】の世界は、死ぬまで修行ですね。

まいったな(笑)
ますます深みに入り込んでしまいそうだ ヾ(´▽`;)ゝ



*補記(初段審査内容)*
①構え・受け身
②基本動作の連続
③   同上  連続技
④指定基本技3本
⑤護身術5本
⑥自由技5本
⑦短刀取り5本

③~⑦までの受けは全てボクがとりますので、毎週末、子供にぶん投げられ、取り押さえられ
続けていますΣ(ノ∀`*)ペチ



最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。