スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬期・石鎚山に立ってきたがや記 まとめ

2008年12月05日 00:05

下山中、東陵分岐にて甘酒休憩をとる図 (*´▽`).☆.。
300_0273.jpg
今回の山歩で改めて感じたことは、やはり運動不足。
走るのをやめて丸々2ヶ月、途中骨折などもあって仕方ない部分も多々ありますが
軽アイゼンを付けての歩行で、左足をかばい続けたせいか、右膝が悲鳴をあげて
しまいました。

こんな状態じゃ、重登山靴+12本アイゼンの組み合わせだと30分も歩けないなぁ。。。
というわけで、これからまた鍛え直ししなきゃです。

次に装備についてですが
下着&肌着:ユニクロ・ボディテック+ユニクロ・ヒートテック
中間着:ユニクロ・エアテック
アウター:パタゴニア・ダウンジャケット(一点豪華主義?)
サングラス:ナイキ
ズボン:ユニクロ・エアテック
靴下:ユニクロ・ヒートテック
靴:コロンビア軽登山靴
スパッツ:モンベルロングタイプ(唯一のゴア製品♪)
軽アイゼン:カジタックス6本
ピッケル:カジタックス・ワンダーFW(イニシャル入り(ノ´∀`*)★☆)
ストック:ワークウェイで買った¥480の逸品(照)
手袋:ユニクロのバーゲン品(笑)

とまぁ「ユニクロで登山」というか「安物で登山」の典型なのですが(笑)
日帰りで、尚かつそんなに厳しい状況では無くて、1シーズン限り使えたらいいやと
割り切れば、こんなんでも、そこそこ快適に過ごせますね。

最後に、雪の上り斜面ではキックステップが使えると楽だなぁと言うことが分かりました。
ボクの左足では、つま先を雪斜面に蹴りこむことがまだ出来ないので、よくズルズルと
滑ったし、あわや足首をひねりそうになってヒヤリとしたことも・・・(;´Д`)
やはりベストコンディションで望んでこそだよなぁと改めて感じました。

今年もあと残すところ1ヶ月弱となりました。
年末には寒風山か伊予富士で霧氷を、はたまた、瓶ケ森か伊吹山でアイスモンスター達を
撮りたいなぁなどと考えていますが、なんつってもその時の気候条件と、足の状態次第♪

後半怪我にも泣かされましたが、GWには御来光の滝の直前まで行けたし、今回は冬の
弥山にも上がれたしで、憧れだった場所に立てる喜びを感じた実り多き一年でした。
来年は、今年よりも少しは良い写真が撮れそうな気がします(笑)



最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。