スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[漁師が釣って]とさ佐賀のもどりガツオ祭り[漁師が焼いた]

2008年10月28日 00:05

土佐佐賀の「もどりガツオ祭」とは、今年1年美味しいカツオが食べられたことへの感謝の気持ちと
来年も沢山カツオが食べられますようにとの願いをこめて開催される地域のお祭りです。
この前日、ギブスがとれて身軽になりましたのでリハビリがてら出かけてみました。
300_8745.jpg
お昼には、タタキの実演が行われましたが、このお父さんの周囲はカメラマンでたちまち
埋め尽くされてしまいました。
300_8792.jpg
炎の中に素手を突っ込んでひっくり返しますが、チャッチャと手早くすれば熱くないんです(笑)
食べるときに香る藁の匂いが、これまたいいんだよねぇ( ̄¬ ̄*)ジュル



※注釈※

カツオは季節によって2つに分かれ、春に黒潮にのって三陸沖まで北上するものを「初ガツオ」
「のぼりガツオ」と呼び、夏から秋にかけて南下するものを「戻りガツオ」「くだりガツオ」と呼びます。

暖流を好み、住みやすい水温を求めて延べ約2500キロもの距離をぐるぐる回遊しているカツオ。
戻りガツオは、のぼりガツオに比べて脂身が4~5倍あるのが特徴です。

カツオには様々な栄養があり、血合い肉には、血中コレステロールを減らし、血圧を下げ動脈硬化
予防効果があるといわれるタウリンが多く含まれています。

タタキや刺身は勿論、チチコ(カツオの心臓)・はらんぼ(カツオの腹身)・ビンタ(カツオの頭)など
もまたまた美味なのです+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.


コメント

  1. vaio | URL | -

    kirariさん♪

    お陰様で順調に回復しております☆

    にしても、お父様が高知高校、親戚が中村市在住ですか!
    驚きました(笑)

    高速道路ができて、移動時間も以前とは比べものにならないんですが
    それでも遠いものは遠いですよね(笑)

    ボクも数年前から「今年こそ大山行くぞ!」とか「足立美術館と植田正治写真美術館
    へ行くんだ」とか考えていますが未だに実現してません。

    でも「来年こそは・・・」と思ってますがヾ(´▽`;)ゝ

  2. vaio | URL | -

    いなぐらさん♪

    いなぐらさんの「親孝行旅編」読みました(笑)

    何が良いって言っても「グビ、グビグビ」が一番ですよねー☆
    タタキも藁焼きのは香ばしくてホントに美味いです。

    はらんぼやチチコもかなりいけますが、食べられる店が限られるかも
    しれません。(久礼なら間違いなく食べられると思います)

    是非、またみなさんでお越し下さい。

  3. kirari | URL | -

    こんばんは

    ギブス とれてよかったですね  (^^)
    写真  迫力ありますね~!!!
    こうやって 作ったかつおのたたきは 格別でしょうね
    高知と言えば 皿鉢料理ですよね
    私の 父が旧制高知高校出身  祖父の親戚が中村に住んでいたりして 昔 数回 高知へ行きました
    皿鉢料理が  美味しかったのを覚えてます
    また 行きたいと思ってますが ちょっと 遠い・・・(--,)

  4. いなぐら | URL | -

    No title

    こんばんは
    今月初めにカツオ食べに高知へ行きました
    ワラ焼きの日戻りカツオのタタキ、旨かったです

    カツオの勉強なりました。
    それに写真いいですね、こんな写真撮りたいです
    やっぱり重いカメラ持ち歩かないといけないですね・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/752-9874af05
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。