スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤鉄橋補修工事

2008年10月23日 00:05

四万十市の名物?の1つに「赤鉄橋」があります。
先日より補修工事が行われているので、火曜の夜に痛い足を引き摺りながら出かけてみました。

カメラ:ニコンD300、レンズ:Ai-s85mm F1.4、ISO100(L1.0)、絞り:開放、時間:1/15 sec
300_8647.jpg

現場に到着し、三脚とカメラバッグを担いで、松葉杖でヒョコヒョコ歩いてると、工事関係者が
寄ってきて「危ないので気をつけてくださいね」と声をかけられました。

「んー、橋の歩道側から撮ったんじゃ、全体が写らないなぁ」と思案してたところだったので
これ幸いと思い

「現場の方へ入らせていただくわけにはいきませんか?」と尋ねると
少し考えて、危なくない所でなら撮影していただいてかまいませんとのコト♪

警備員さんに立入禁止パイロンをどけてもらって、撮影可能エリアまで誘導していただきました。
と、早速作業を開始したらしく、火花がパーッと飛び散ります(*´▽`).☆.。

カメラ:ニコンD300、レンズ:Ai-s85mm F1.4、ISO100(L1.0)、絞り:5.6、時間:2 sec
300_8661.jpg

横にずーっと付いて、説明をしてくれてた工事関係者の話によると、今年の補修工事は
鉄板ビスを1つ1つ全て外して、新しいビスに交換するのだそうです。
当然、錆び付いててどうにもならないビスもあったりするそうで、これから約2ヶ月間、雨の日
以外は毎日作業を行うとのこと。

カメラ:ニコンD300、レンズ:タムロン17-35mm F2.8-4(24mm)、ISO100(L1.0)、絞り:8、時間:4 sec
300_8688-1.jpg

今日、お話を伺うまでは「補修工事つっても、何やってるかわかんねーな(笑)」とか思ってましたが
こりゃ細かい仕事だし、実際大変だわ。。。

小耳に挟んで興味深かったのが通行車両の話。
やはり大きな車を通行させると、それだけ橋もダメージをうけるのだそうな。
「ホントはこの橋のキャパから考えて4t車以上通さない方がいいんだけど・・・」的な事を
おっしゃってました。

んー、やはり餅は餅屋ですねぇ。
でも、こんなプロフェッショナルな方々が、きちんと整備・補修くださってるのを目の当たりにすると
実に安心して通行できます。

とまぁ、はじめは30分の約束でお邪魔した現場だったんですが、気が付けばもう1時間以上
経ってました。さぁ、そろそろ帰るかなーと思い、荷物をまとめながら・・・
あれれ?
帰りは足が痛く無くなっちゃった(笑)

1時間以上も走り回って撮ってたお陰でしょうかねーヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ



追記
当日の午後、整形受診し1週間後の経過観察を行ってもらいましたが、やはり養生が良い
おかげでしょうねー、センセも驚くほどの回復ぶり♪

過保護にするよか、少しイジメるくらいの方が、やっぱ治りやすいですねΣ(ノ∀`*)


コメント

  1. vaio | URL | -

    kirariさん♪

    いつもありがとうございます☆

    松葉杖をつきながらの移動なので、まぁ遅くて時間がかかります。
    いつもなら平気な機材の重みもズッシリきますし・・・
    バランスを崩しそうで危なくってしょうがないです(笑)

    確かに杖の扱いは難しいですよね。
    随分慣れてきたものの、雨の日の不便さなどホント閉口ものです。

    もう少ししたら杖無しで歩けそうですので、その日が楽しみでなりません(*´▽`).☆.。

  2. vaio | URL | -

    aozoraさん♪

    初日から面白過ぎたので、今後足繁く通うことになりそうです(笑)
    頭の中で描いてるようなものが撮れたら、大きく引き延ばしてみようと
    思ってますが、果たして撮れるかしら・・・ヾ(´▽`;)ゝ

    ホントはもっと近づきたいんですけどねぇ。。。怒られちゃうしなぁ(笑)

  3. kirari | URL | -

    こんばんは

    工事現場の撮影 迫力がありますねv-411
    松葉杖を使いながらですか?
    私は 松葉杖には ホトホト 参りました
    脇は痛くなるし・・・
    松葉杖から解放された時は 万々歳でした

  4. aozora | URL | -

    こんばんは!

    >過保護にするよか、少しイジメるくらいの方が、やっぱ治りやすいですねΣ(ノ∀`*)
    そんなもんですかねーw

    近所で橋の架け替え工事を思い出しました
    写真にすると良い記念になるかもしれませんね
    火花が熱そう!

  5. vaio | URL | -

    imoarareさん♪

    いやはや、ホントに現場は熱かったですよ(笑)
    まさに男の仕事場って感じでした。

    12月までは暇なので、足繁く通ってみようと思ってます。
    火花のシャワーの虜になっちゃいそうですヾ(´▽`;)ゝ

  6. imoarare | URL | -

    おぉぉぉぉ~

    いいですね~
    ライブ会場とか映画のワンシーンのようですね すごいすごい

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/728-84ada752
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。