スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[恒例]踊る大捜査線?[行事]

2008年04月15日 00:05

仄暗い水のそこから・・・ではなくて、駅前にある噴水でもなく、池でもないし。。。という
どうにも説明しづらいものを撮ってみました(笑)
カメラ:D300、レンズ:Ai-s85mm F1.4、ISO:200、絞り:F2.0、時間:1/400秒



うちの次男は何か不都合なコトがあると、すぐ家出をします(笑)

そもそも次男の特徴としては
・暗いところに1人で行けない
・幽霊やお化け等の存在を信じている
・寂しがり屋

等々でありますので、ほっとけば帰ってくるとは思ってますが、まぁそこはやっぱねぇ
一芝居うって「心配してるフリ」でもしてあげないと可哀想なので、懐中電灯と無線機を持って
捜索隊に加わりましたが。。。

一応、目星がついてる場所は数カ所ありますので、その辺を重点的に探すフリをしつつ
実家にも出向き「もし来たなら泊めてやってね」と伝言をして帰りました。

結果、第3次捜索隊長の嫁から「捜索者無事発見」の一報がもたらされました(笑)
ちなみに、今回の捜索では第4次捜索隊長であった長男が側溝に足を突っ込んでしまい
全治1週間ほどの怪我をしてしまいました。

ちょうど良い退屈しのぎに付き合って、怪我なんかしてたらいかんだろお前は・・・
なんちゃじゃない。。。(;´Д`)


追記1
確保された家出人からの事情聴取を行いましたが、動機は「ゲームばかりしてるのを咎められてやった」とのコトでした。つか、それって毎回同じ理由じゃないかよ(笑)
にしても、今回ばかりは自分のせいで、兄貴が怪我をしたというのが少しはショックだったようで
ちっとは己の軽率な行動に反省してるようでした。

追記2
家出人曰く「お父さんが探しに来てたのを隠れて見てたで」とのこと(笑)
嫁が発見したときも、灯りを照らされて逃げるワケでも無く、突っ立ってたとのことですから
早く見つけて欲しかったんでしょうね♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/504-3bc86fdf
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。