スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ持って散歩 in 足摺岬

2008年03月05日 00:03

日曜の朝、仕事先に入る前に足摺岬へ行ってみることにしました。
といってもさほどの時間的余裕もないので、金剛福寺でチョロチョロしてましたが(ノ´∀`*)★☆



境内には立派な池やら、大きな岩やらがありまして、ビックリビックリ♪
第38番札所である金剛福寺については以下の通りです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弘仁13年、嵯峨天皇の頼願によって、弘法大師が三面千手観音を 本尊として、今からおよそ1200年前に建立したもので、歴代天皇の 勅願所で皇室や藩主の信仰も厚い。 皇室や藩主が寄贈したものが多くあることからも格式の高さが伺える。 多宝塔は清和天皇供養のため、多田満仲公が建立したもの、 仁王門、十三石塔等は土佐藩主山内忠義公が建立したものである。 又、鎌倉時代、本堂が火災にて焼滅し、それを知った源頼光は家来四天王 の一人、渡辺 綱に命じて再建している。
山号は足摺山であるが古くは嵯蛇山とある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
渡辺綱って、確か鬼の腕を切り落としたっていう人ですよね?(((( ;゚д゚)))
300_3421-1.jpg


庭をぐるりと廻ってみましたが、なかなかに落ち着けて良かったですよ。
88カ所参りってのを撮影のローテーションに組み込んでみたら案外面白いかもなぁと
ボーっとしてたら・・・あらら残念、タイムアップです(笑)

また今度、お弁当でも持ってゆっくりと訪れてみたいもんです♪
300_3412.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/463-f48fdbd1
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。