スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[まだまだ]朝日&夕日撮影[寒いね]

2008年02月22日 00:09

今日、仕事が終わって外へ出るとすんごく良い天気でした。あー望遠持ってきたら良かった
なぁ・・・と考えながらトランクを開けると、シグマの170-500ミリが転がってました(笑)
恐らく先週から入りっぱなしだったようですが、お陰で夕日の撮影に出かけることができました♪
今回はいつもの烏帽子岩じゃなく、咸陽島前へ行ってきましたが、好天にもかかわらず平日の午後5時過ぎには誰もいませんでした。



カメラ:D300、レンズ:シグマ170-500、絞り:F11、時間:1/125秒、露出:ー2/3
撮影モード:マニュアル、感度:ISO320、ピクチャーコントロール:ビヴィッド、アクティブDライティング:弱め、その他:JPEG(画質優先)・Lサイズ、ピカサ2でトリミング&リサイズ



えっと、今回はこのシグマ170-500のお話です。
これに関してはあの「KENのつぶやき」さんを読んでいただければイチコロなんですけど(笑)
取りあえず実例を撮ってきたんで、気になる方はそちらをご一読後、こちらをご覧頂くと
もっとわかりやすくなると思います☆

まずは、焦点距離175ミリです(絞りF11)。
盛大にゴーストが出てます(笑)
300_3279_175.jpg


次に焦点距離210ミリです(絞りF11)。
これも数珠繋がりで出てますね。
300_3292_210.jpg


焦点距離250ミリです(絞りF11)。
ゴーストの位置は移動してますが、はっきり確認できます。
300_3293_250.jpg


焦点距離300ミリです(絞りF11)。
下へと移動しましたが、まだ確認できます。
300_3294_290.jpg



焦点距離500ミリです(絞りF11)
ここでやっとゴーストが見えなくなりました。一番上の写真の様に、まんま太陽を入れた
としても全く気にならないレベルじゃないかと個人的には考えてます。
今回レリーズケーブルを忘れててシャッターは手押し。。。よって、SS低下によるブレを少しでも防ぐため今回の絞りはF11で撮りましたが、いつもはF16で撮ってます。
300_3281_500.jpg


手っ取り早く(懐に優しく?)500ミリの焦点距離が得られ、絞ればそこそこシャープだし
400ミリ以上の焦点距離を使えば逆光にも強いです。
ただ開放値がF5~F6.3ですからISOがあげられない場合、ブレが少ない重めの三脚が
必要になりますが、これ1本あると撮影の幅は結構広がりますよー。

特にAPSサイズのCCDやCMOSの一眼デジをお持ちの方なら、画角が約255ミリ~750ミリ相当になり、お手軽超望遠レンズとして一本持ってても損は無いかもです。
ただ値段が値段なんで、素早いAF(ボクは常にMFで使ってます。だってその方がずっと早いんだもん♪)や高画質など過度な期待をされないようご注意願います(*- -) ペコ


追記
今日は残念ながら水平線上にかかった雲の中へ消えてしまい、ダルマ夕日にはなりませんでした。
やっぱ毎日拝めるほど甘くないですねぇ (●´ω`●)ゞ
300_3322.jpg

カメラ:D300、レンズ:シグマ170-500、絞り:F11、時間:1/125秒、露出:ー2/3
撮影モード:マニュアル、感度:ISO320、ピクチャーコントロール:ビヴィッド、アクティブDライティング:弱め、その他:JPEG(画質優先)・Lサイズ、ピカサ2でトリミング&リサイズ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/451-5127c2b2
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。