スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アゲ♂アゲ♂]底上げ狙いで♪[every☆夜]

2008年02月08日 00:15

いやー、先週だったかな?このF3Hが一瞬だけキタムラのネット中古に姿を現して
いました。ボクもこれはちょっと触ってみたいなーとか思ってたんで、家に帰ってから
冷やかし予約を入れようと見てみたら、すでに消えていました・・・

んーー、秒13コマの連写音を聞いてみたかったなぁ ☆*・゚(●´∀`●)*・゚

f3h.jpg


ここんところ確定申告と、塾の準備に追われてヒーヒー言ってます(*- -) ペコ
よって今回は珍しくカテキョ話などを一席☆

ずーっと前に、学力の極端な2極化の話は書いたと思いますが
出来る子が増えて来てるのと同時に、もの凄く出来ない子も増加してます。
いわゆる普通って言われるあたりの人数が少なくなっててグラフに描くと
「ふたこぶらくだ」のコブのような形になってます。

当たり前の事かもしれませんが・・・
なんでこんなに出来ないんだ? って言うほど出来ない子は出来ません。

一応、ボクが対処可能な出来ない子の特徴ってのを箇条書きにしてみますと
・やる気はそれなりにアル
・このままじゃイカンとは思ってるようだ
・親御さんも四方八方手を尽くしている模様
・親の話は聞けなくても、他人の話を聞ける

っていう子なら成績は、上がります。というか上げられます(笑)

ただ上がり方には個人差があるので、成果が現れるのに最低でも
3ヶ月~6ヶ月はかかります。
なんでそんなに時間がかかるのさって思われるでしょ?
それは単に、彼(彼女)らがモノを知らなさすぎるからです。

結局のトコロ、モノを考える事は誰にでも出来るワケですが、知識が無いとその考え方
も薄っぺらいですから、掘り下げて考えるところまでは中々いかないんです。
知識つっても、英単語であったり、公式であったり、漢字の読み書きや、都道府県名といったような基礎知識が欠落してるから

モーヤダヾ(。`Д´。)ノ彡 ワケワカラン~

ってなるわけですね♪

なんにもそんなヤケになることは無いわけですが、そゆ子らは自分勝手にパニくり
その結果、必ず自滅しちゃいます。
従って、その基礎知識を補充する作業に対して時間がかかるわけです。。。

例えばプラモを作る時、最初に設計図を見て部品の確認をしますね。
そんで後は、設計図に沿って必要な部品を取り組み立てていくわけですが
結局のところ受験勉強もそれと同じです。

一般論でいえば、必要な部品=基礎知識がほとんど無い状態で、モノが完成する
というか作れるはずが無いでしょ?
煉瓦やブロックを積んで、塀や何かを作ったりするのも同じですよねー。
基礎をしっかり作って、筋交いを通しておけば部品が多ければ多いほど、大きくて
格好良くてしかもしっかりしたモノが作れますもの♪

進学塾や仲良し塾などとは一線を画くような内容で行こうと考えてます。
少人数でじっくりと時間をかけて育てられれば最高なんですけどねぇ。。。
とりあえず当面は「底上げメイン」ってことでやってみようと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/436-5f17a431
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。