スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[どこだよ]入れるトコロで[そこは?]

2007年11月20日 19:23

滑床からの帰り道に見かけた銀杏の木です。時間が無くて近くに行けなかったんですが、もの凄い存在感がありました★
DSC_2152.jpg


カテキョの相談を受けた時、よくというかほとんどの場合、耳にするのがコノ言葉ですw
子供にとっては嫌で嫌で仕方がない勉強をさせるワケですから

入学できるトコロ=現状維持でなんとかよろしく♪

ってな感じになっちゃうわけですw

一応、ボクもプロの端っこの端くれですから(写真はアマチュアですけどね♪)
頼まれれば合格目差して頑張ります。
でも、教える方としては「入れるトコロ」って漠然とした内容だけじゃ燃えられない
んですよw

ですから、目標はやはり高く持たせないと点数も伸びないですよね。
保護者に明確な意思表示があれば、多分その子は受かります。
でも「入れるトコロで」ってことならば、ホントに入れるトコロにしか収まらないでしょねw

結局は、親がしっかりしてないとダメですよと言うお話なんですけどね(●´ω`●)ゞ

ps
ボクの友人のY君はエライですよ。すでにしっかりしたビジョンを持ってます。
「学芸→名古屋大工学部」狙いだという事ですが、物事が分からない子供に対して
親がある程度のビジョンを描いてやると言うのは良いことだと思います。
特に子供は親が考えているよりも、グンと伸びる可能性がありますから、目標は常に高く
持たせるようにするのが良いですね。親ってのは、ロケットの燃料みたいなもんですから
ある程度の高みまでくれば、用無しなんですよw

要は子供の可能性を見極めて、しっかりとそこまで持ち上げてやる事が親の勤めだと思ってます。
そっから後は、自分の考えで好きなようにさせてあげればいいですよ。どうせ困った時には泣き
ついてくるんですから、それまで暖かく見守ってあげましょうd(´▽`V)ネッ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/368-f434eed6
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。