スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[どこを]トリミング♪[切ろう]

2007年10月19日 22:50

写真を撮ってからの楽しみはなんつっても額装です☆
でも、自分が思ったのと違う出来上がりになっていたりしたことありますよね?

それは、引き延ばす印画紙のフォーマットによって切り取らなければならないエリアが発生するためなのです。
そこで今回はトリミング領域について考えてみることにします。
写真の右側にある色の違う部分が切り捨てられる領域ですので参考にしてみてください。

まずこれがデジカメやフィルムで撮ったまんまのモノとします。
BASE.jpg


同時プリントで毎度お馴染みのL、2L判
L2L.jpg


年賀状や暑中見舞いに
HAGAKI.jpg


ちょっと大きくなって6切
6F.jpg


さらにワイドなW6切
W6.jpg


ワンランク上の4切
4F.jpg


ちょいワイドになるW4切
W4.jpg


自宅プリントでもお馴染みA3ノビ
A3NOBI.jpg


35ミリフィルムのサイズが24ミリ×36ミリですから比でいうと2:3になります。てことからノントリミングで引き伸ばすならW6ってことになりますねぇ。

それ以外なら、捨てるエリアを予め計算しておかないといけませんが、その為にはカメラの視野率が約100%じゃないと、きっちり計算しにくくなります。

あんたはどうなのよ?って意見も聞こえてきそうですので、お答えしましょう♪

そりゃ少しは考えてますけど、ものによりけりですね。
基本的にはノートリを目差してますけど、なにせそこはほらw
絶景に会うと、つい見とれてしまって写真撮るのを忘れちゃうくらいですからー☆
(●´ω`●)ゞ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/344-d07154c3
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。