スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ノ´∀`*)★☆レンズ買っちゃいましたぁ♪

2006年12月26日 18:37

コダックさんとこの紅葉特派員で賞を戴いた記念にレンズを1本買っちゃいましたよw
キタムラのネット中古で散々吟味して取り寄せて貰ったのです。

一応キタムラ査定で「AB」って事だったのですが、確かにキズ・
ホコリとも無い美品に近いものでした。
でもまぁボクの買ったのはアンチシェイク(手ぶれ補正の事ね)
とか無い、しかも旧型のインナーフォーカスタイプの80-200
ズームですけどね ヾ(≧▽≦)ノ ィヒッ♪

やっぱ明るいレンズが欲しいよなーって
ずーっと思ってきたんですけど
良いきっかけを戴いたお陰で
自分で自分の背中を押すことができましたw

当初は、やはり憧れの300ミリF2.8(略してサンニッパっていいますが)にしようか散々悩んだのですが、最も使用頻度が高そうでしかもサンニッパよりも機動性に富んでいるとの理由から(若干の経済的理由もなきにしもあらずですが☆)

ニコンAF-N 80-200 F2.8ED D(旧)

ってのに行き着きました。
(余談ですがこの「ED」ってのに共感を得たからじゃないですからね
 ((V´▽`))ヶタヶタ)

店頭で自分の持ってきてたD70に取り付けて動作&画質チェックしましたけど

やっぱ描写が全然ちゃいますね (●´ω`●)ゞエヘヘ

単焦点のレンズは何本か持ってたんですけど、明るいニコンのズームレンズはこれが初めてなのですよw

ピントリングの重さもしっくり来るほどよい重さだし、滅多に使わないAFの動作も想像していたより早くて正確にピンが来ます。

重さの割に三脚座が付いていないのがちょっぴり「?」なんですが
無いものは別に構いませんし d(。ゝω・。)ね

さーこれで来年も張り切って写真撮りに行くべかぁ♪

PS
なんで焦点距離が同じでも明るいレンズが良いのさ?と一般的な方々は思われると思います。
確かに普通のズームレンズと明るいズームレンズって値段が全然違いますもんね。
レンズが明るい(F値が小さいほど明るいレンズです)ってことは、シャッターが早く切れるというのが理由の1つとしてあげられます。
でも一番大きな理由は「ボケ味」なんですよねー

F値を開放側で撮ると、絞って撮った時よりも背景がボケて写りますよね?あれが大口径ズームの良いところなのですよ。

背景がトロトロに溶けて、色の濃淡で表される事でメインの被写体がより際立つっていうか、見る側が被写体に集中出来るのです。

12月24日、よさこい峠あたりから見た石鎚山ですが、雪もだいぶん溶けてます。
DSC_7510-1.jpg


でも瓶ケ森林道あたりはツララでびっしりでしたとさ。なのに霧氷が無くて残念でしたw
DSC_7533-1.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/201-80e73682
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。