スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムカメラ話♪番外編

2006年11月22日 00:00




DSC_6471.jpg


DSC_6466.jpg


ひょんな事から、知り合いから譲り受けることになった35ミリF2.5と100ミリF2.8単焦点レンズ&2倍テレコンのTC-200。
でもかなーり汚れが酷かったので、昨日の夜は家族が寝静まってからレンズクリーナーと綿棒を取りだしてきて、レンズ2本とテレコンをせっせと磨きました。

結果、ボクが今使ってるレンズの接点よか綺麗になっちゃったんで
今度は手持ちのレンズまで磨く羽目に。。。w

DSC_6468.jpg


写真を見てお分かりのように、レンズ前面に入ってる刻印がお馴染みの「NIKKOR」ではないですよね?
今まで見たことがない「Nikon LENS SERIES E」って書かれてますw

ってことは、コヤツらはニッコールのラインナップに入れて貰えない可哀想な子らなのかなと思いまして、早速ネットで検索しましたところ
以下のような記述がありました。

「Lens Series-Eは1980年に発売されたEM用廉価版レンズである。
28mm F2.8、35mm F2.5、50mm F1.8、100mm F2.8、135mm F2.8、70-210mm F4等が発売されていた。
機能的にはAi-Sレンズと同等であるが人気が無いためにかなりの安価で入手できるし玉数も結構ある。
ところがこのレンズ、描写性能はかなりのものらしく、知る人ぞ知る名レンズらしい。」

と「かわさん」のHPに書かれてました。

*Nikon EMとは
アメリカ市場からの低価格機種の要望に応えて、初心者・女性向け機種として54(1979)年3月に小型(134.5×86×54mm)・軽量(460g)のAE一眼レフカメラ「Nikon EM」を発表し、輸出を開始した。
この「EM」の最終外観デザインは、最高級機「Nikon F3」の外観デザインと同様に、イタリアの自動車デザイナーとしても高名なインダストリアルデザイナーのジュージアーロであった。


そうかぁ、そういう歴史があったのねw ((V´▽`))ヶタヶタ

ちょいとD70に取り付けて開放で試写してみたんですが、35ミリのほうは「すっきり、かっきーん」とシャープな感じでいかにもニコン風、100ミリのほうは「もわぁーん、トロトロ」とした良い雰囲気のボケ味でした。今度の飛び石連休にでも、フィルムカメラで使ってみたいと思います♪

安くて、明るくて、軽くて、写りが良いレンズなら、そっちのがいいよねぇw
そうか、これってニコンの隠し玉だったのね (ノ´∀`*)


これは早速そのTC-200を使って、今朝撮ってきたものです。
D70(ISO200,-0.7補正,1/8sec,F10)+SIGMA170-500(170mm×2倍)
DSC_6446.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lllvaiolll.blog40.fc2.com/tb.php/198-2a17bd49
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。