スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒風山・伊予富士へ

2011年03月28日 09:39

週末は桜巡りの下見に、仁淀川町を訪れる予定だったのですが、開花はまだ先とのコトでした
ので、急遽予定を変更し、この冷え込みに霧氷を期待して寒風山か伊予富士へ登るべく3月27日
(日)四万十市のH氏と出かけてきました。

午前5時30分に自宅を出発し、寒風山登山口へ到着したのが8時45分。
駐車場にはすでに10数台の先客が。。。
早速支度をして登山道に取り付きましたが、凍って進めないため軽アイゼンを装着し、のんびりと
桑瀬峠を目指します。

にしても行動中は暑い。。。暑すぎる。。。(;´Д`)
かといって立ち止まると、今度は寒い。。。寒すぎる。。。((( ;゚Д゚)))
ウェアを脱いだり着たり、頂上まで何度繰り返したか憶えてないほどです(笑)

そうこうしてるウチに、寒風山頂上へ到着♪
いやー、実に良い天気です。空は青いし、新雪だし、寒風山じゃないような心地よい風に吹かれ
ながら簡単な昼食の後、伊予富士へ行ってみるコトに。

【寒風山頂上より伊予富士方面を望む】


何度かのアップダウンを繰り返しながら、伊予富士直下までやってきました。
頂上を見つめ、静かに燃えるH氏。。。(*´▽`).☆.。
300_6709.jpg

 (:.;゜;Д;゜;.:)ハァハァ

やっと頂上に到着です。
もうすっかり春なのに、新雪&霧氷を楽しめるとは思いませんでした。
しかも、こんな青空だし。。。(*´▽`).☆.。

【伊予富士頂上より寒風山方面を望む】
300_6712_20110328085108.jpg

行きはよいよい、帰りは怖い・・・とはよく言ったもので。。。
登山時は「登りがキツイなー」とは思ってましたが、下山時に下をみると、凄い傾斜角度(笑)
真っ逆様に落ちていくんじゃないかと思ったほど。。。
午後3時45分、登山口へ到着し、6時間15分の充実した山歩でした。

身体の疲労も相当なモノでしたが、久しぶりに心地よい汗がかけました。
よぉーし、次はいよいよ桜だぁ!ヾ(≧▽≦)ノ ♪


追記
伊予富士での下山中、足を滑らせ10数mほど滑落してしまい、先行するHさんの背後から
侍ジャイアンツでお馴染み、ウルフチーフばりの「殺人スライディング」を仕掛けてしまいました。。。
                              ↓
f0058259_054977.jpg
んが、そこはさすが合気道の達人!巧みにさばいていただき、ありがとうございました。(*´▽`).☆.。

ボクもその後すぐ、うつぶせに体位変換し停止できましたので、立木への激突は避けられました。
何事も無く、笑って下山出来たから良かったものの、ピッケルを持って行くべきだったなぁと
思慮の浅さを猛省しつつ片づけを完了しました。


*補記*
当日の装備は以下の通り

上衣:ドライシャツ+フレネイパーカ
下衣:スーパーハイドロブリーズ ライニングパンツ+ロングスパッツ(アルパインじゃない方)
靴:ハンワグ・ロッキーGT-X
靴下:メリノウール アルパイン ソックス
ザック:バーサライトパック35L
その他:ハイドレーションパック、Wストック、水筒(コーヒー)、チョコレート、アクエリアス2倍希釈
(2000ml)、お弁当(たけざき・おにぎり弁当)、携帯電話、D300+18-70mmレンズ
軽アイゼン、フリース、シャミース・インナーグローブ 、オーバーグローブ、ニット帽
タオル、ティッシュペーパー

*必要だったと思ったモノ:ピッケル、ヘルメット、12本爪アイゼン

総歩行数:23768歩



最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。